3日前ですが、最募集です。


【日程】
5月12・13日の1泊2日㈯㈰

【集合場所・解散場所】
5月12日(土) 8:00盛岡駅集合
5月13日(日)20:00盛岡駅解散
*尚、前後の延長滞在も可能です。

【活動先】
岩手県岩泉町・田老町・田野畑村の被災地および仮設住宅

【行程】
5/12 盛岡発→宮古視察→田老町津波ガイドツアー→岩泉町内→町民会館にてヨーガ→ハーブ植え→岩泉町あっけら館宿泊
5/13 小本の海で日の出→ハーブ植え→山登り→龍泉洞温泉→龍泉洞観光→岩泉町てどの蔵→買い物→盛岡着解散
*現地状況や参加希望により分かれて活動します。

【宿泊先】
岩泉町 あっけら館(旧町家を利用した食事なしセルフ宿)

【参加費】
参加費:ひとり4,000円 宿泊費1泊・食事自炊材料費(13日朝、昼食分・レンタカー・ガス代含む)
別途費用:盛岡駅集合・解散になりますので盛岡駅までの交通手段はご自身で手配してください。
     津波ガイド費(田老町ガイド4000円を人数割り)は別途ご負担ください。

【高速バスおすすめサイト】

http://www.bushikaku.net/

(例)高速バス新宿22:45→盛岡6;00 片道¥3000〜7000
(例)高速バス盛岡23:50→新宿7;00 片道¥3000〜7000

【参加費の支払い】
振込または現地支払

【持ち物】
動きやすい服装とリュックまたはバッグ
(帽子・作業しやすい服装・靴・ウインドブレーカー・雨具・手袋・マスク・着替え・洗面道具・マイ箸・椀・皿・健康保険証・運転免許証・寝袋(あっけら館の布団は5組までです)、その他作業で必要な道具、カメラ、メモなど

*岩泉町の気象情報をご確認ください。朝晩はまだ冷えます。重ね着できる衣類をご用意ください。

http://tenki.jp/forecast/point-282.html

【お願い】
ボランティア活動保険に未加入の方は、各自お住まいの市町村の社会福祉協議会でボランティア活動保険天災Aプランに加入して下さい。(個人負担)活動中の万が一の事故補償費用です。

————————————————————————————-

【申込締切】前日までに

以下のメールアドレスまで「三陸のともしびツアー」申込み希望と送信ください。折り返しご連絡をさしあげます。
hayano(アットマーク)hayano-isho.com
*(アットマーク)を@に置き換えてください。

*バス予約はお早めに!
ご希望の方はバスの予約だけ先に済ませてください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。