古布受け取りのお知らせです。

岩泉町にて(Photo by Satoko)

岩泉町にて(Photo by Satoko)

今年は雪が多いようです。
東京でも、先日は大騒ぎでした…か?
【織り織りのうた】のサポーター1号tomocoさんは、
12月に入ってからの大雪に怯みました。
盛岡から岩泉町、そして小本までの約3時間の運転が怖くいのと、
寒さで萎縮。。。全く北国の人からみれば、笑われてしまいます。

「そうなんだあ、そうなんだぺっし〜」
と無理すんなと、当たり前だとにこやかに言われ…
頻繁に訪問していても、土地に暮らすの方との距離を感じたのでありました。

毎週㈭の訪問でしたが、今年に入り、第2周めと4週目の㈰に主人と一緒に伺うことにしました。
ヨーガ教室もその時に開催です。

みなさまからありがたくもお送りいただいておりました
支援の古布も
到着日の指定変更です。
毎週㈭着から
隔週㈰着に変更とさせていただきます。
1月は次回27日㈰です。午前中がありがたいです。

2月は10日と24日です。
もちろん、それ以外でも到着いたしますが、確認が遅くなります。
宜しくお願い致します。

もともとひとつ
手織りマットが象徴となって
心をつなぎます。
いつもありがとうございます。

oriori-no-uta tomocococo…

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。