織り織りのうた高円寺にて

oriori_posterA4
高円寺にて…嬉し恥ずかしの紹介を受けました。
しかし…嬉しいものです。
どうぞ【織り織りのうた】ヨーガ・マットです。よろしくおねがいします。
3月31日㈰。
成瀬貴良先生の講座が高円寺のシヴァーナンダ・ヨーガ・ジャパン東京センターで行われました。
講座の内容は、このセンターならではの『シヴァーナンダ・ヨーガ』です。
著者である成瀬貴良氏は半分は聖者シヴァーナンダであるとこのごろになって気づいた愚かな織り織り代表は、東京にいる時であれば先生の講座に現れます。
『シヴァーナンダ・ヨーガ』に書かれる(当時傍に就いていた弟子が書き綴ったものです)シヴァーナンダ師の姿は、奉仕と慈愛に満ち、常に姿勢で示す方であったようです。清らかで愛情あふれるエピソードなどを読むと、生き方の見本を示してくれているようで力が湧いてきます。

講座は、やさしくあたたかな心地良い雰囲気で終わりました。

…最後の最後です。成瀬貴良先生が、私の姿に気付かれていたのでしょう。【織り織りのうた】ヨーガ・マットを紹介してくださいました。マットだけではなく、その経緯も。
このところ、こうした講座で紹介されて・・・という方が多く購入してくださいます。
講座を聞いて心が豊かで、人の幸福を祈るからなのでしょうか?
あたたかなつながりがゆっくり拡がっていて、きっとみんなが幸せな気持ちだと思います。
この講座自体がにっこりします。
話しを聞いて古布やTシャツを送ってくださる方も
贈られた仮設の方もにっこり。
マットを作る織手さんも
マットを買って使う方も、使うごとににっこり。
みんながにっこりやさしい関係です。

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。