大いなる輪「チャルカ」

さて、7/13は、岩泉事務局に届いた沢山のお荷物を受け取りました。
先月からの留置き分も含めて計13箱のダンボール。

・さをりSAORI様から縦糸の注文分
・Miracle Party様から古着のご寄付
・本田技研工業株式会社・社会活動推進室様からTシャツご寄付
・株式会社クラフト様からTシャツご寄付
・一般社団法人あゆみ様からTシャツ布ご寄付

を頂戴いたしました。
この場を借りて御礼申し上げます。

* * * *

images
〈手紡ぎ車「「チャルカ」を廻すマハトマ・ガンジー〉

織り織りのうたは、皆様の慈愛の輪で廻されるプロジェクトです。

→ご寄付の古布→材料糸→織り機や道具→織り手→売り手→購入されるお客様→

輪のどこが欠けてもこの車輪は廻ることはありません。

止めるのは些細なことかもしれません。

それでも、皆様がいま手元に在るものに気づき、その手足を使い生かしてくださり、
「大いなる循環の輪」に任せることで、織り織りのうたは廻り続けています。

この輪がゆっくりと廻り続けていることを思うと、いつも感謝に絶えません。

この輪が始められたのは被災地ですが、
「大いなる輪」が、皆様すべての安らかな心と、生きる力の波紋となることを願います。

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。