11月15日便が飛び立ちました☆彡

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
すっかり東京も寒くなりました。
こころまで温かくなる手織りの心の支え合いマット。
15日の配送分が飛び立っていきました。

今回は遠い遠い。。。
熊本県菊池市出田のE.M様へ虹グラデーションが
そして
東京都台東区日本堤のM.Y様へは、2本 虹グラデーションと山マット。

お友達の紹介で購入いただけたようです。
お友達さまもいっしょに楽しんでみてやってくださいませ。
10月1週目にご注文いただき、1ヶ月半お待ちいただきました。本当にお待たせしました。

素敵な織り上がりです。
三陸小本の織手さんは、秋の田畑の収穫、冬に向けての大根干しや漬物準備、海では昆布の終わりをし、今度は鮑の口開けなど…雨も多く外の作業が思うように進まぬ中、合間を見て楽しく織られたと。
山マットは実りが少し静かになった秋から冬に向かう山を表現されたとのことです。
虹マットはグラデーションが上手に出ています。「とにかくたっくさんのテーシャツさ工房いっぱい、いっぱいにひろげて作るのよ〜」とおっしゃっていました。

さ、それではご注文者おふたりの方の下へ〜☆彡
手に取り、にこやかになりますように!
 

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。