祈り

早野智子様

今日は震災からちょうど三年の日でしたね。
金曜日でした。
代々木八幡に行く日でした。
準備をしていたところに尋常ではない大きな揺れがありました。
あれほどの揺れは初めてでした。
これは危ないと直感しました。
歳をとった母もいました。
姪が赤ん坊を連れて遊びに来ていました。
わたしがみんなを守らなくてはと思いました。

しばらくしてテレビを見て驚愕しました。
地震よりも、見たこともない大津波にです。

大勢の人が亡くなりました。
言葉では言えないくらい辛い思いをしました。

この震災にどんな意味があるのかを汲み取ろうとしましたが、
あまりにも大きすぎて答えは出ませんでした。

東北は郡山に10年通いました。
青森も数年通っています。
これから時々盛岡にも通うことになるかもしれません。

早く昔の東北に戻ってほしいですね。

成瀬 貴良

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。