11月2週目の様子

山々はすっkり冬支度。
工房へ到着すると色とりどりの菊の花が迎えてくれました。
色、色、色
菊は豊かですね。ぽっこりと笑っていました。
仮設倉庫である工房の入り口にはいつも季節の花が…
言葉を超えて語りかけてくるようです。
koubou-11

っと…びっくり!!
ここにも亀甲が!!!
なんと、このニ週間で、それもみなさまからの毛糸で編んでしまったというのですから
オ・ド・ロ・キました。
それも、工房は倉庫の一部ですが、倉庫には漬物樽がいくつも、収穫の黒豆、ささげ豆とすっかり鞘から出されて山になっています。どれほどの働きを一日にするのでしょうか?
比べるに値しませんが、恥ずかしなら…一年越しで六枚の亀甲モティーフ。
kikkou-mat 11

今日は織りを勉強したいというN.Mさんが来訪。
久しぶりに工房での仕事に笑い声が。
織姫久米子さんが、丁寧にカットの方法を教えていました。
っと…びっくり!!
そこに昨年までの織姫さまるみ子さんが。
わーいヽ(´ー`)ノ
お茶っこ 

織手さまにお仕事が決まり、バンドエイドのような『織り織りのうた』の作業から卒業されることは素晴らしいことです。
無心の織り作業をしながら新たなる暮らしの歩みの力が知恵がまとまりスタートされることができたのですから。
変わらない、あっかるい元気印のるみ子さん
秋の穏やかな午後でした
おやつの渋皮煮の甘みがいろんなぬくもりを包んでくれました。
koubou2-11

kuri-11

oriori no uta || | | ||| | |

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。