6月2週目の様子

工房。ここ数ヶ月のところの話題はー

「老い」

ヒンドゥー教を代表する教典『バガヴァッド・ギーター』に登場する神の化身クリシュナが王アルジュナにヨーガを説く。
その神クリシュナの最期は「老い」の象徴であるアキレス腱を矢で射られます。
神も最後は老いには勝てなかったということか…とヨーガ・ライフ・ソサエティで話題にしたことを思い出しました。

織手さんとの時間は5年なのに、
あれから10年、15年過ぎたような気が一瞬する。仮設のみなさんの様子の変化
そして老いのスピードはなんて速いんだろう…。

マットが織り上がっていました。
今回はご注文
「やさしい虹」
ベビーマットのような色合いでやさし〜い風合い。
今回の虹は左側。

グラデーションもシブく織り上がりました。
茶色が配色されたアダルティーな感じです。
いただいた布から色を探すとき、時間がかかるといいます。
でも楽しいそうです。

やさしい虹
6月14日虹グラデ

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。