2015年最終便…楽しく使って欲しい

海(うみ)『さざなみ』と『オモトの朝波』

海(うみ)『さざなみ』と『オモトの朝波』

2015年
最終便が羽ばたいてゆきました。
きれいな『さざなみ』海(うみ)マット。
川崎市高津区新作のS.Y様
長らくお待たせ致しました。
*織り織りのうたでは、注文を受けてから折り始めるため
一ヶ月半お待ちいただいております。。。

楽しく

使っていただけたなら…何よりです。
工房は
曇空の日も
海がシケのときも
陽射しの熱い夏の日も

楽しさに溢れています。

購入者のことを想うと楽しく織れると。

ご注文が入るとお伝えしています。
男性、女性、住んでいる土地、メッセージなどなど・・・

使いたいがあって
モノや道具は生まれました。

『織り織りのうた』マットは
ベビーマットに
ストレッチマットに
介護マットに
玄関マットに
タペストリーに
幅広く活用いただいております。

本年もお互いのたのしいを育めました。
幸せです。
来年も何らみなさんの必要のお手伝いができたら幸いです。

oriori-no-uta
–||-|-|--|||-|-|–2011.3.11

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。