オモトへの織りの材料 ありがとう!

dsc00272
はじめまして、F.Tと申します。
この夏、初めてTryambakamさんとご縁ができて、その際にこちらのプロジェクトについて情報をいただきました。
HPを拝見して、古いTシャツなどを募集していることを知ったので、本日、9月10日午前中必着でTシャツを送らせていただきました。
お役に立てれば嬉しいです。よろしくお願いします。
ーーー
日々が高まり合い(love)へ

ヨーガのサット・サンガを通じ手紙のやりとり、
心の交感がありました。
ヨーガ・バイブル
響きが起こりました。

ーーー
F.T様

トリャンバカム・ヨーガ・センターです。
織り織りのうたプロジェクトです。
昔の歌詞にあったかな
なんとか縦糸となんとか横糸…♪(笑)

しかし、この織り織りのうたのプロジェクトを通じて
確かに、実に、ありあり体験を、わたくしは致しました。

時が流れる縦糸はぼんやりではダメ
いろいろヨコシマな日常がアクシデントや緊張の連続で色々で…
アクションとリアクションで織られてゆき
出来上がった反物を見るわけです。

横糸には皆様からの支援を
縦糸は真っ直ぐ目的(サンカルパ、イッチャー・シャクティー)に向かい結びつけます。
その反物に邪が入り込む余地はありません。
互いの心で織られています。

ご支援のTシャツをありがとうございます!
皆様の使ってくださいを
蘇らせて美しいマットに。
織手さまは背筋をのばし、結んだ先を見て、
規則的にタン・トン 織ります。

oriori-no-uta

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。