やさしい時間② ー「いただきます。」

img_0250
マットと一緒にやってきた
瑞々しい
かわいい大根さん

「生」でその瑞々しさを味わうところ
今日の東京 当に 大寒 その日。

豆乳しゃぶしゃぶ(*˘︶˘*).。.:*

昆布出汁の豆乳に細く千切りのお野菜をしゃぶしゃぶ。
今夜のメインゲストは大根さん。
そして人参、白菜(縦切)や、海藻!今回は小本の布海苔をいただきます。

お力尽くの大根っ!
一緒に三昧させていただきます。
「いただきます。」

合掌

今頃マットを手にされた方もまた
三昧
でしょう

久米子さんのご飯でくつろいでいるでしょう。
ご飯はやさしくて甘い 命をのばす 豊かな栄養、プラーナ。

oriori-no-uta
トリャンバカムtomoko

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

3 Responses to やさしい時間② ー「いただきます。」

  1. 河野優子 says:

    「やさしいやさしい冬の森」の引き取り手さんはお決まりでしょうか。もし、まだ、でしたら手をあげさせていただきたいです。もし、まだ、でしたらご連絡お願いいたします。

    • 残念ながら、先約の方があり、旅立って行きました。
      また織り上がりましたら掲載してみます。ありがとうございます。

      • 河野優子 says:

        お知らせいただきありがとうございました。海も山もすてきで、どちらをお願いしようかとずっと迷っております。またあらためて申込させていただきます。
        まだまだ寒さ厳しいことと思います。織り手の久米子さま、岩泉の皆さま、そして早野先生、どうぞお気をつけてお過ごしください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。