今にすべてがある

%e7%b9%94%e3%82%8a%e7%b9%94%e3%82%8a%e3%81%93%e3%81%92%e8%8c%b6%e5%9c%b0x4%e8%89%b2%e3%80%8021%e5%b7%be-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
まもなく3月11日が
1月17日
9月11日
そして4月14日

それから
あなたの誕生日
両親の誕生日
恋人の誕生日
子供の誕生日

大切な方の命日
お別れの日

私たちにとって印象深い数字の日時があります。
私たちにとって印象深い光景があります。

それらは過去のことでも
思い出でも
忘れたいことでも
忘れられないことでもない

いま、ここにすべてがあって
それによってこの今がありますわ。

数々の色と折り折りのことを織り込んだ
織り織りのうた の
手織りマットを讃えて
その製作者であり織姫を讃えて
応援してくれている方々や材料となる古布を送ってくださる方を讃えて
マットを注文してくださる方を讃えて

名前をきちんと明記しようと
タグを作ることにしました。

全く同じ作品を軽井沢で見ました!とか
静岡でも見ました!とご連絡をいただきます。
・・・真似される程になりました。嬉しいことです。
ただ。こうして「これで作ってください」という方があって
「はい、使ってくださる方を想って織ります」というやりとりで
仕上がりもすばらしいというマットは
ここ織り織りのうたが、心があるので奏でているように思うのね。
でも真似っこしてくれるのはなんだか一緒に遊んでいるようで楽しいな。

タグ。
結構高価です。
考えてみれば同じように、ひとつひとつ刺繍してくださるのですから
当たり前。

織り織りのうたは、全く売上金が発生しません。
材料費+送料+織手さんの制作費=販売価格です。
したがって、タグを買うお金はありません。
どうしたら良いのかと誰に相談したら良いのかとおもいつつ
今は仲介人である私たちのお小遣いで買えるかな?

500枚で4万円だという。。。決心。何を買うより今への讃えを買おう!

活動資金繰りにアドヴァイスをお寄せいただける方、お待ちしております。

織り織りうた
3.11
 丨丨 | |   ||| 丨 丨

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

2 Responses to 今にすべてがある

  1. timmy says:

    ハンドメイドでタグを作っている方もいるみたいです。
    https://matome.naver.jp/odai/2140256070213804501
    刺繍よりシンプルな形になりそうですが、この方法だとそれほど費用はかからないと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。