5/1便 虹・グラデーション『遥か』


岩手県は盛岡市のKさま
朝刊を見て早々にご注文をいただいたとのことでした。

「美しいヨーガマットを作っていただきありがとうございます。」
「三ヶ月楽しみに待ちます。」
「何よりお体大切になさって下さいませ。」と。
添えの言葉はやさしいK様の姿でしょう。
古布を手織りで美しく蘇らせることを続ける励みになるものでした。

熱意のピンクから希みの光へそして岩泉町の強く壮大な山々から三陸は小本の青へと続くマットに仕上がっています。
この虹マットには「遥か」と名付けました。

現在マットに付ける「タグ」を制作中です。仕上がりましたら改めてお送りします。お待ちくださいませ。

いろいろなモノがありますが、みなさまのお心にお留めいただきありがたいです。
崩壊はいま、心のうたとして今日も誕生しています。

織り織りうた
tomoko

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。