5月2週目 ありがとうございます! (vol.2)


東京都品川区勝島の H.M様からは
たくさんの古着物が届きました。

「織りや草履にする前に、活用させていただきます」と
それは古く立派な着物に、冬を温かく過ごせる。
丹前やはんてんはすっかり流れてしまったので
これでリメイクできます…と。

裾綿や袖綿が入った古く、作り方もしっかりと和裁されたものでした。
心より感謝申し上げます。

こうして皆さまより「活用してください」といただく古着や布で
何かお礼のものでも裁縫できれば良いと思いながらもう7年も過ぎています。
日々を織り、頑張っています。

織りの仕事をすることで還していけたら良いですと
発起・仲介人は思います。

ありがとうございました。
織り織りうた
tomoko

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

One Response to 5月2週目 ありがとうございます! (vol.2)

  1. 花村美惠子 says:

    tomoko様 先日、古い着物をお送りしました、H.Mです。ご丁寧にお礼のお手紙をいただきまして、誠にありがとうございます。割き織という言葉を知らずに、古くは、祖母の創った大きなラグが割き織だったということをつい先日、NHKの某番組で知りました。その日から、どうしてももったいなくて、処分できずに大事にとっておいた古い着物を割き織としてリメイクできる方を探しており、支援プロジェクトのホームページにたどり着くことが出来ました。こうして、大切にとっておいた着物が、人様のお役にたてることは、私どもにとっても大きな喜びです。どうか皆様が少しでも幸福でありますように。合掌

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。