8月2週目訪問 色いろの風景 


本日配送 杉並区阿佐ヶ谷のY.M様へ「夏あかり」

盛夏の緑、深く、黒く
青葉の日陰を「緑陰」というけれど
真夏の木の葉は緑というより黒に近い。
新緑にはそれぞれの個性を際立たせていた落葉広葉樹も今は一様に黒を含む深い緑。
しかし
ここ
岩泉の緑はなんと明るいのでしょう。
美しい水が緑いろを変化させるのでしょうか…

色いろの風景が美しい。

岩泉町、そして小本地区
夏の盆にはさまざまな灯り
盆の灯りは
松明かし
線香花火
灯台

早朝に漕ぎ出す舟の灯り

久米子さんの織り上げたマットは
何の’あかり’かしら?
遠く(端に)うっすらと茜のオレンジは

闇から暁への朝…
希み…
おだやかさ…
感謝とも

このマットには
「夏あかり」
と名付けました。

杉並区阿佐ヶ谷のY.M様

お待たせしました!
8月15日便、2日遅れて配送です。

田野畑村の鵜の巣断崖

織り織りうた
tomoko

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。