マーラー(お数珠)の袋


2014年の年末に岩手県盛岡市みたけのN様がお贈り下さった 風呂敷や座布団の古布。
織りものには適さないのですが
草履の鼻緒や小袋にしてきました。
今回、はマーラー袋に。

日本の代表的な柄です。
きっとインド高僧も喜ばれるでしょう。

ちょうど、オレンジ色の着物無地がありましたので
これはインドへのプレゼントに差し上げたいと思います。

100個つくっていまーす

こうして、織りには不適当な綿や厚手の布は工夫して
喜ばれる形にリメイクしていきます。ゆっくりとになりますが。

いつもありがとうございます。

織り織りうた
tomoko

広告

About 織り織りのうたプロジェクト
三陸いわて被災地から手仕事を! 「織り織りのうたプロジェクト」は被災地の手仕事を生かすため立ち上げられた支援プロジェクト。東京狛江市と岩泉町の女性たちが紡いだ絆。古布リサイクルの裂き織りヨーガマットや甲あて編みが被災地の女性たちによって織られています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。